2014年01月17日

40分のスター・ウォーズ、ファン・フィルム?(日本語字幕つき)Dark Resurrection vol.0 - FULL MOVIE HD (official)【YouTube動画】

どうやら、スペインで作られたスターウォーズのファンフィルムのようですが、長さ40分って?
しかも、宇宙船や惑星のCGIも見事に作りこまれてます。
一体、制作費にいくらかかったことやら?
これだけ手間をかければ、普通にオリジナルのSF映画を撮れますよ、きっと。

Dark Resurrection vol.0 - FULL MOVIE HD (official)
posted by 龍之介 at 00:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | おもしろ画像

STARWARS:ストーム・トルーパー対ボバ・フェット???【YouTube動画】

スターウォーズ(STAR WARS)のファンが作ったビデオです。
何の変哲もない林というか草原というか、そんな場所でストーム・トルーパーとボバ・フェット達が戦ってます。
ストーム・トルーパーとボバ・フェットのスーツを揃えるのも大変だったと思いますけど、あのー、ストーム・トルーパーはボバ・フェット(正確にはジャンゴ・フェット)のクローンなんですけど?

どうして、同じDNAのクローン同士が戦っているのでしょうか?謎な映像です。

ちなみに、再生回数は173,481回です。こうした著作権に関わりそうな映像がYouTubeから消されないのは、ジョージ・ルーカス監督自身が「スターウォーズ・ファンの作った映像をYouTubeから消さないでくれ」と頼んだという背景があります。

ファン同士が盛り上がることで本家のSTARWARS人気を高める目的か、あるいは単にファン活動を認めて著作料の要求をしないのか、その両方か、ジョージ・ルーカス監督本人に聞いてみなければ判りません。

Makazie One - Star Wars Fan Film - Part I

posted by 龍之介 at 00:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | おもしろ画像
2014年01月16日

中国で買ったマッサージタオルの注意書きがヤバイ(汗)

中国で買ったマッサージタオルの注意書きがヤバイ(汗)

「雪だるま」で、「あなたの深層を分析」って、一体なんのことだ?(:´・×・`:)
posted by 龍之介 at 18:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | おもしろ画像

指から糸が出る?かんの虫(疳の虫)の都市伝説・蟲師【YouTube動画】

蟲師』(漫画)に出てきそうな話ですが、昔から伝わる「指先から糸のようなものが出る」という不思議な現象があります。

指から糸が出る?かんの虫(疳の虫)の都市伝説・蟲師【YouTube動画】

かんの虫(疳の虫)の出し方

両手を石けんで一分ほどよく洗い、そのあと濡れたままの手で塩をひとつかみ、
その塩でまた一分ほどあらいます。(海塩を用意しておくこと)

両手を拭いたら(タオルは繊維がつきやすいのでキッチンペーパーとか自然乾燥がベター)
そのあと両手を思い切り(こぶしをつくって)握り、
鉄棒で逆上がりするときのように胸のまえにキープ、三分待ちます。

それから手を開くと、指の先や爪の先に、細い糸状のものが出ています。
それが「かんのむし」。

多い人は300〜400本出ます。
イライラしない人、いろいろなこだわりから解放されている人は
ほとんど出ません。
普通の人は(平均的に)50本ぐらいでしょうか。

余談ながらその「かんのむし」は空中に放出してはいけません。
空中に撒くと、それを吸い込んだ人が不機嫌になります。
客商売なら客が不機嫌になるし(評判が悪くなる)、家族は喧嘩しやすくなる。
せっかく「かんの虫」を出した意味がありません。
必ずセロテープやビニールテープなどに接着させ、捨てて下さい。

「かんのむし」を出した本人は、気持ちがのんびりします。
いろんなことがどうでもよくなってしまう。
といっても決して無気力、なげやりになるということではなくて、
こだわりやクヨクヨがなくなるということ。
すっきりし、気力や体力は満ちてきます。

【YouTube】動画噂の検証!指先からウニョウニョ出る疳の虫!?


信じるか信じないかは、あなた次第です。
posted by 龍之介 at 03:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説
2014年01月15日

ドバイ警察、今度もスゴイ高級車を採用!



これまで数々のスーパーカーを警察車両として採用してきたドバイ警察が、今度は「マクラーレンMP4-12C」を採用したことを2013年12月に公表。最高時速333kmの性能で、日本国内価格は2790万円。



ドバイの警察がランボルギーニ・アヴェンダールをパトカーとして導入して話題に。その走行シーンが激写されました。主に高速道路での取り締まりに使用するとのことですが、さすがセレブの国、レベルが違う。



パトカーにランボルギーニを導入し話題になったドバイ警察が、今度は女性警官用にフェラーリを導入することを発表。超高層ビル、ブルジュ・ハリファのもとでそのパトカーが公開されました。どこまでセレブなの!



超高級車が続々登場し、最近話題のドバイのパトカー。カマロ、フェラーリ、ランボルギーニの3台の走行映像。今後も増えるでしょうね。こんなパトカーに乗れるドバイの警察官がうらやましい!

ていうか、パトカーにそんな高級車を採用する実用性が乏しいと思うのですが…。

パトカーなんて、そこらの普通車で充分ではないでしょうか?

警察官の年収で、こんな高級車を買えるのかなぁ?という疑問も湧きます。
posted by 龍之介 at 17:58 | Comment(1) | TrackBack(0) | おもしろ画像
2014年01月12日

誰だよwwwこんなことしたのwww

誰だよwwwこんなことしたのwww・シルバニアファミリー

シルバニアファミリーwwwww
posted by 龍之介 at 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | おもしろ画像

【恐怖の都市伝説】JR北海道・常紋トンネルの人柱

常紋トンネルには人柱が埋まっており、彼らの亡霊がトンネルや信号場に出る」という鉄道員間の噂があり、1968年(昭和43年)の十勝沖地震で壁面が損傷し、1970年(昭和45年)にその改修工事の際、壁から立ったままの人骨が発見された。また入口付近でも大量の人骨が発見された。人骨の一部には外力による損傷が見られたという。

【恐怖の都市伝説】JR北海道・常紋トンネルの人柱

常紋トンネル凄惨過酷なタコ部屋労働で建設されたことでも有名である。施工当時、重労働と栄養不足による脚気から労働者は次々と倒れ、倒れた労働者は治療されることもなく現場近くに生き埋めにされたという。

蒸気機関車撮影の名所として知られた常紋トンネルは、同じ石北本線の石北トンネル(北見峠)同様、人家の全くないこの区間は同線の難所の一つであり、標高約300 m、全長507 mのトンネルを掘るのに3年を要し1914年(大正3年)に開通した。
人柱が現実だなんて、とても20世紀の出来事とは思えない。
鎌倉〜戦国時代〜江戸時代に作られた城の城壁のいずれからも、明確な人柱が見つかった例は一つもないことから考えても、江戸時代以前よりも、20世紀に入ってからのほうが“人の命”が粗末に扱われていたことが判る。

信じるか信じないかは、あなた次第です。

・・・というか、真実の歴史ですけど。

続きを読む
posted by 龍之介 at 20:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説
2014年01月11日
2014年01月10日

9頭身のモデルボクサー・高野人母美、TKOの瞬間!【YouTube動画】



女性ボクサーのためか、お互いにのんびりしたパンチですね。
でも、身長差があるので、相手選手は頭を狙いにくそうです。
逆に、高野人母美はパンチを上から振り下ろして相手の頭を狙う感じですね。

モデルは顔が命なので、そのモデルがボクサーなんて?という意外性が話題を呼んでいる様です。
posted by 龍之介 at 03:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | おもしろ画像
2014年01月09日
2014年01月07日

【衝撃】民という字の成り立ちが怖い!

 【衝撃】民という字の成り立ちが怖い!漢字

大韓民国wwwwwwwwww
中華人民共和国wwwwwwwwwww
和民wwwwwwwwwwwww
posted by 龍之介 at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。