2008年11月30日

仏イル・ド・レ島の星型の港をグーグルアースで見てみよう!

フランス西海岸にあるイル・ド・レ島は、ローマ時代に名前が登場する歴史ある島です。
イル・ド・レ島は、人口1万6千人。観光が主な収入源で夏季の人口は16万人です。

イル・ド・レ島(Saint Martin-de-Ré)

第二次世界大戦中はドイツ軍が駐留し、海岸に掩蔽壕(ブンカー)を作りました。

イル・ド・レ島をグーグルアース(Google Earth)の衛星写真で上空から見てみました。

イル・ド・レ島(Saint Martin-de-Ré)を上空から見ると、星型の港を見ることができます。

町にも不思議なギザギザがありますね。要塞都市の名残でしょうか?

イル・ド・レ島(Saint Martin-de-Ré)のグーグルアース座標

46°12'14.99"N, 1°21'31.11"W

イル・ド・レ島はフランスの人気の観光地で、島内のレストランでは牡蠣や新鮮な魚貝料理を食べることができます。
posted by 龍之介 at 13:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | おもしろ画像


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110440362
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。