2009年08月09日

ミステリーだらけの韓国初の宇宙ロケット『羅老号』とは?

ロシアには信頼性の高い宇宙ロケットソユーズ』があり、国際宇宙ステーションへの人員や荷物の運搬にも使用されています。

今回、ロシア韓国が共同開発(?)した、韓国初の宇宙ロケット『羅老号』、まるで『北斗の拳』に登場する『羅王』か、カップ麺のような名前ですけど、6度も打ち上げ延期して本当に無事打ち上げできるのでしょうか?
隣国の北朝鮮では、バンバンと宇宙ロケット『銀河1号』『銀河2号』を打ち上げてますが、韓国が初宇宙ロケットというのも意外です。

ちなみに『羅老号』はソユーズよりも小型のロケットで、人間を宇宙に運ぶだけの積載量はありません。

韓国・羅老号KSLV−I

韓国初の人工衛星搭載ロケット『羅老(ナロ)号』(KSLV−I)の第1段ロケットですが、どうやら燃焼実験が不十分の未完成の機体で、いわば韓国が2億ドルを出して、ロシアのロケットの飛行実験をするという形ではないか?という批判が国内外から持ち上がっているそうです。

また、共同開発という名目の割には韓国側が第1段ロケットの情報の把握が不十分ということも疑問です。

宇宙ロケット『羅老(ナロ)号』は、果たして無事に衛星軌道まで到達できるのでしょうか?

信じるか信じないかは、あなた次第です。

続きを読む
posted by 龍之介 at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説
2009年07月26日

『恐怖のゆで卵』の都市伝説・フィリピン

あまりにも恐ろしくて食べられないゆで卵フィリピンの屋台で売ってます。
通常の日本のゆで卵とは中身がかけはなれています。
そのゆで卵をフィリピンの若いギャルは平気で食べてます。
これも文化の違いと言うのでしょうか?

ゆで卵の大好きな板東英ニさんもこのゆで卵は食べないと思います。
ゲテモノ喰いの石坂浩二さんなら喜んで食べるかも?

「続きを読む」をクリックすると、そのフィリピンの恐怖のゆで卵の写真があります。
くれぐれも心臓の弱い方は見ないでください。

続きを読む
posted by 龍之介 at 18:08 | Comment(1) | TrackBack(0) | 都市伝説
2009年07月19日

料理のできる男はHも上手?都市伝説

料理のできる男は、アッチの方もテクニックがあって上手らしい。
シェフパティシエなどは口を揃えて「その通りだ」と言いますが、自己申告なので確かめようがありません(笑)

ケーキ

川島なお美パティシエ鎧塚俊彦氏と結婚したのも、ソッチが理由のひとつだったのかも?

興味のある女性は試してみて頂きたいと思います(*゚ー゚)

信じるか信じないかは、あなた次第です。
posted by 龍之介 at 20:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説
2009年05月13日

アイスクリームを食べすぎて凍死した女性の都市伝説

アイスクリームの美味しい季節がやってきましたね。
ハーゲンダッツ、レディボーデン、31、ガリガリ君、丸永製菓の『あいすまんじゅう』など、アイスの恋しい季節です。
でも、ご用心あれ。アイスの食べ過ぎにはくれぐれも注意ですぞ!

ガリガリ君・アイスを食べすぎて凍死した女

恐怖の都市伝説は「続きを読む」から。

続きを読む
posted by 龍之介 at 07:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説
2009年04月09日

F-22ラプターを売ってくれないなら心神ステルス戦闘機を自主開発するぞ!

米軍の思惑がどこにあるのか量り知れませんが、表向きは自衛隊のWinnyなどのP2P交換ソフトによる機密漏洩の発生により、日本にステルスを販売するには機密性に問題あり、という理由でF-22ラプターを売らないと米国は発言してます。
それを受けた形で日本の防衛省は次期主力戦闘機の自主開発を発表。
高いステルス性と戦闘性を兼ね備えた21世紀のゼロ戦はコードネーム・心神と名付けられました。

心神

心神は、今後6年間の期間と466億円の開発費用をかけ、エンジン・電子機器部分の試作は2009年度までに終え、2010年度からは実証機の製造に着手、2011年度中に完成させて初飛行との計画です。
心神の性能は、全長14m、全幅10m、重量9t、XF5-1という急速な方向転換や超音速飛行を可能にする高機動エンジンを搭載という予定です。

心神

実際のところ、F-22ラプターは1機200億円以上と言われてますから、ラプター3機以下の開発費でステルス戦闘機を自国生産できれば、そのほうが経費節減に繋がることは確実です。

心神
posted by 龍之介 at 08:48 | Comment(9) | TrackBack(0) | 都市伝説
2009年04月02日

恐怖の都市伝説、予告編!

今のところ仕事がいそがしいので、ボツボツとアップしてく予定です。

予定第一弾としては「雲の上の橋
まさか人間がこんな構造物を作るとは?
まるで神の領域に足を踏み入れたような、目を奪われる光景です。

横から見た謎の構造物
上から見ても謎だけど、横から見ても謎でした。

ロシアのキエフ(日本海)を衛星写真で、そ〜っと観察しよう♪
なにが見えてくるかな〜?潜水艦かな?空母かな?

そのほかに、ツチノコ、イッシーなどの情報も追加アップしていく予定です。

オーパーツでは南極の古代地図、南米古代文明の黄金の飛行機、古代の謎の電池などを予定しています。

乞う御期待!!!
posted by 龍之介 at 03:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説
2009年03月15日

恐怖の迷信・都市伝説

寝言の多い人っていますよね。
でも、気をつけないといけません。
寝言に返事すると死んでしまうそうです。
寝言に返事すると、黄泉の国の住人(死者)と会話することになってしまうので、
向こうに気に入られて会話相手として向こうの世界に呼ばれてしまうのです。

HEAVEN

信じるか信じないかは、あなた次第です。
posted by 龍之介 at 07:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説
2009年03月14日

コカ・コーラとDr.ペッパーの都市伝説

Dr.ペッパーは味が不評だったのか、途中で変わった気がしますね。
コカ・コーラも最初は香りづけにコカの葉を入れていたけど、今は入れてなくて、名前にCOCAが残ってるだけ。
コカの葉はハッカみたいな味だそうです。
Wikipedia コカ・コーラの概略より

コカ・コーラ

コカ・コーラも1.5リットルサイズとか350ccサイズとか、サイズや工場によって味が微妙に異なります。

コカ・コーラ社は民主党と親しく、ペプシコーラ社は共和党と親しいので大統領が変わるたびに、ホワイトハウス内のコーラが入れ替わるという都市伝説があります(笑)

ドクターペッパーは、2008年11月23日にアメリカでリリースされるガンズ・アンド・ローゼズの新作アルバム「チャイニーズ・デモクラシー」の発売を記念し、アメリカ国民全員にドクターペッパーを一缶ずつ無料プレゼントするというキャンペーンを行いました。
アメリカ国民の総人口は3億人と言われてるので、ずいぶん太っ腹なキャンペーンですね(゚×゚*)プッ

カルピスウォーターは本来のカルピスの分量よりも水を多少多目にして飲みやすくしてあります。

7UPと三ツ矢サイダーはほとんど同じ味で区別がつきません。

ルートビアはアイスクリームにかけると美味しいです♪

茨城と千葉限定のマックスコーヒーという、やたらと甘いコーヒーがありますが「木更津キャッツアイ」で有名になり、最近は全国区に進出したそうです。
アメリカ人は甘いコーヒーが好きだそうで、ニューヨークでMAXコーヒーを発売したら大ヒットするかもしれませんね?
posted by 龍之介 at 06:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説
2008年12月30日

『ビートたけしの禁断のスクープ大暴露!!超常現象秘Xファイル!!』登場のUMA

今夜放送された『ビートたけしの禁断のスクープ大暴露!!超常現象秘Xファイル!!』では、今年の話題ということもあって、このブログ「グーグルアース・都市伝説とおもしろ画像」で取り上げた記事も多かったので、まとめです。

ロズウェル事件の宇宙人

日本人登山家、イエティの足跡撮影に成功!

アポロ11号は月面着陸してない?
↑エドガー・ミッチェルの宇宙人飛来説もここにあります。

日本政府を揺るがしたUFO発言総まとめ!

メテペック・モンスターについては現在調査中です。
posted by 龍之介 at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説

NASAは宇宙人の存在を隠してた?宇宙飛行士エドガー・ミッチェルの新証言!

今夜6時30分からの『ビートたけしの禁断のスクープ大暴露!!超常現象秘Xファイル!!』では、宇宙人の存在をNASAは隠してると告白した宇宙飛行士エドガー・ミッチェルの証言が放送されます。
実際のところ、レーザーや原子力やICなど、もしかしたら宇宙人のUFOを調べてヒントにして技術開発したのでは?と推測される科学技術も多々あります。
司会はビートたけし、今夜君は歴史の目撃者になる!!

YouTube動画『衝撃のUFO映像』


ビートたけしの禁断のスクープ大暴露!!超常現象秘Xファイル!!
■世界が揺るがす秘密を暴露!!宇宙人のミイラをメキシコで発見!?アポロ飛行士がUFOの存在を認めた!?謎の生物!!大予言!!超能力!!禁断のスクープ満載
■世紀の秘スクープ大公開!!アポロ14号の宇宙飛行士エドガー・ミッチェル証言!!宇宙人は地球に来ている!?メキシコに未知の生物メテペック・モンスターのミイラを発見!!恐怖の心霊映像ベストテンを大公開
■出演 ビートたけし、大竹まこと、浅草キッド、スザンヌ、江口ともみ、須藤元気、相沢真紀、加藤夏希、荒俣宏、韮澤純一郎、大槻義彦ほか

信じるか信じないかは、あなた次第です。
posted by 龍之介 at 17:53 | Comment(0) | TrackBack(2) | 都市伝説
2008年12月25日

グーグルアース(Google Earth)でサンタを追跡しよう!

今年もNORADサンタ・クロース追跡プログラムが稼働中です。
グーグルアース(Google Earth)と連携して3Dでサンタを追跡できます。

サンタ・クロース

NORAD Tracks Santa へようこそ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081224-00000025-rbb-sci

posted by 龍之介 at 06:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説
2008年11月27日

恐怖の都市伝説・ミステリアスな家族

恐怖の都市伝説シリーズ、今回は私の身に実際に起きた話です。

あれが何だったのか、今でもよくわかりません。

それは数年前の花火大会の時のことでした。

花火を見るために、うちの屋上に親戚や親戚の友人たちが集まっていました。

その親戚の友人の中に、バツイチの女性とその子供がいました。
子供は小学生の男の子で、バツイチの女性は30歳位でそこそこ美人です。
その二人に寄り添って30代半ば位の男性が一緒にいました。

あれ?バツイチのはずなのに、どうして男連れなのだろう?と思いました。
その男性の寄り添う距離から推測して夫婦に見えます。

練炭で火を起こして料理をするために、ライターを持っていないか尋ねると、バツイチの女性が「誰も火を持ってない」と言います。
誰もタバコを吸わないようです。一緒にいた男性もただ笑ってニコニコしてこちらを見てました。

それから数年経って、うちの家族に花火大会の時に一緒にいた男性は誰だったのか?と尋ねると、そんな人はうちに来ていない。
と家族が言うのです。

思い返してみると、私はその男性と一言も会話してないし、その男性がほかの誰かと会話していた様子も記憶にありません。

あとからわかったことですが、そのバツイチ女性のご主人は事故死だったそうです。

あのとき花火大会の時に一緒にいた男性は、もしや・・・?
posted by 龍之介 at 00:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説
2008年11月12日

恐怖の都市伝説・公園からいなくなる鳩

アメリカの田舎町で公園から次々と鳩がいなくなる事件が発生。

鳩がいなくなる原因は意外なことだった。

事件のしばらく前、公園の近くに中国人の夫婦が引っ越してきた。

中国には鳩を食べる習慣があり、なんと中国人夫婦は夜中にこっそりと公園の鳩を捕まえてきて、自宅で調理して食べていた!

ドッギャーン

そのため公園から鳩が次々と姿を消していたのだ。

ミステリーが発覚したことで更に住民の間に恐怖の戦慄が走った。

取り調べで中国人夫婦は「アメリカの鳩はコロコロとよく太っていて美味しそうに見えた」と語ったそうだ。

信じるか信じないかは、あなた次第です。

ハローバイバイ関の都市伝説先生まとめ『ドッカーン!地球のナゾをぶっとばせ』より

ディズニーランドの都市伝説・溺れたミッキーマウス、ウォルト・ディズニーは冷凍保存?etc.

やりすぎコージー・ハローバイバイ関暁夫・1ドル札の都市伝説

サバンナ高橋茂雄の20ドル札の都市伝説

グーグルアースで見つけた面白い場所・おもしろ画像まとめ


DVD ひきこさん


【送料無料選択可!】やりすぎコージー DVD 8 ウソかホントかわからない 芸人都市伝説 第2章


携帯都市伝説リターンズ
タグ:都市伝説
posted by 龍之介 at 11:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説
2008年11月08日

恐怖の都市伝説・なぜ韓国人は犬肉を食べるのか?

タイやベトナムあたりの田舎では、21世紀の今でもコオロギやタランチュラやネズミを食べる風習のある地域がありますが、それに負けず劣らず、なぜ韓国人は犬肉を食べるのでしょうか?

※心臓の弱い方は続きを読まないで下さい。
続きを読む
タグ:都市伝説
posted by 龍之介 at 10:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説
2008年11月02日

恐怖の都市伝説・ゴキブリを食べた少年

『TVジョッキー』(テレビジョッキー)という土井まさる司会の視聴者参加型テレビ番組が、1971年1月10日から1982年12月26日まで、日本テレビ系列で日曜日に放映されてました。
「テレビジョッキー」は、白いギターとEDWINのジーンズが番組の目玉賞品でした。
その「テレビジョッキー」のコーナーで「奇人変人特集」というものがありました。
「ミミズをざるそば代わりに食べる」「頬に針を突き刺す」「マムシをバラしシマヘビの風呂に入浴する」「剣山の上に寝る」「牛乳とコーヒーを飲んで目からコーヒー牛乳を出す」「ゴキブリを飲み込む」といった日曜午後1時にはふさわしくない深夜番組向きの内容でした。

ゴキブリ少年の都市伝説

この番組の「奇人変人」コーナーでゴキブリを飲み込んだ少年がいたが、その飲み込んだゴキブリはメスで卵を持っており、少年のおなかの中でゴキブリの卵が孵化して、少年の胃や腸をゴキブリの幼虫が食い破り、少年は死んでしまったそうです。

その後、このゴキブリ少年都市伝説を検証しようと、少年の行方を捜した雑誌があったが、とうとうその少年の行方はわからなかったという。

信じるか信じないかは、あなた次第です。

ハローバイバイ関の都市伝説先生まとめ『ドッカーン!地球のナゾをぶっとばせ』より

ディズニーランドの都市伝説・溺れたミッキーマウス、ウォルト・ディズニーは冷凍保存?etc.

やりすぎコージー・ハローバイバイ関暁夫・1ドル札の都市伝説

サバンナ高橋茂雄の20ドル札の都市伝説

グーグルアースで見つけた面白い場所・おもしろ画像まとめ
posted by 龍之介 at 21:30 | Comment(3) | TrackBack(0) | 都市伝説
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。